Take Care, Aim at the Crested Kingfisher!

非定期に更新される野鳥撮影のブログです。気長にお付き合い下されば幸いです。 尚、本ブログに掲載してあります画像の著作権は全て私に帰属しておりますので商用等にご使用される場合にはご一報下さい。

相変わらずのヤマセミ詣で

今年は珍しく4月中旬まで桜の花を楽しむことが出来ましたが

運悪く土日に満開の桜を見ることが出来ず残念です。

そんな中飽きもせずいつものヤマセミに逢いに行ってきました。

会社員のため基本、土日にしか撮影に行くことは出来ませんが

平日の情報は友人より聞くことが出来ます。

本当にありがとうございます。大変感謝しておりますmOm

そんな平日の情報ではギャラリーが多いとの事でしたので

30分ですが(されど30分なんですよ)いつもより早く起床し

ヤマセミの待つ場所へ向かいました。

運よく撮影場所は確保できました・・・・・が!

この日の初ショットは4時56分!

早すぎです^^;

とはいえ、結果論ですが陽が昇ってからは日差しも強く水面に波が立ってしまい

イマイチだったため早朝からの写真の掲載ばかりとなってしまいますが

見て頂けましたら幸いですmOm

EOS-1D X 1/8 F4.0 ISO-800 17 m
ヤマセミ

EOS-1D X 1/8 F4.0 ISO-640 17 m
ヤマセミ

EOS-1D X 1/8 F4.0 ISO-1250 17 m
ヤマセミ

EOS-1D X 1/10 F4.0 ISO-500 17 m
ヤマセミ

EOS-1D X 1/15 F4.0 ISO-1000 17 m
ヤマセミ

EOS-1D X 1/15 F4.0 ISO-1000 17 m
ヤマセミ

以上、ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/20(木) 00:00:00|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

大物Get!

ヤマセミがダイブして大きな魚をGetしました

週1もしくは週2位でしか撮影に行けない私としては

こんなに大きな魚を食べるシーンを見たのは数か月ぶり?

しかも、このシーンの前にもこれと同じくらいの大きさの魚をGetして

♀に給餌していました。(遠すぎて撮影する気にもなれませんでした)

ヤツガシラの時もそうですが、光が強すぎて被写体に影が・・・・ムズカシイ・・・・

EOS-1DX+600 1/400 F6.3 ISO-100 17m (縦トリミング)
ヤマセミ

EOS-1DX+600 1/400 F6.3 ISO-100 17m
ヤマセミ

EOS-1DX+600 1/400 F6.3 ISO-100 17m
ヤマセミ

EOS-1DX+600 1/400 F6.3 ISO-100 17m
ヤマセミ

EOS-1DX+600 1/400 F6.3 ISO-100 17m
ヤマセミ

この間、13カットは殆ど動きがありませんでした^^;

EOS-1DX+600 1/400 F6.3 ISO-100 17m
ヤマセミ

EOS-1DX+600 1/400 F6.3 ISO-100 17m
ヤマセミ

以上、ありがとうございました。
  1. 2017/04/18(火) 00:00:00|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

警戒 & 雄叫び

ヤマセミは病的とも思えるほどの臆病な鳥です

そのためか、上空を警戒している姿をしばしば見ることがあります。

EOS-1DX+600 1/400 F5.0 ISO-800 17m (縦トリミング)
ヤマセミ

EOS-1DX+600 1/400 F5.0 ISO-1000 17m (縦トリミング)
ヤマセミ

EOS-1DX+600 1/400 F5.0 ISO-1000 17m (縦トリミング)
ヤマセミ

繁殖の季節になるとこの「雄叫び」をあげます

♀を呼んでいるのでしょうか?

それとも、侵入者(鳥)への威嚇?

縄張りの誇示?

EOS-1DX+600 1/400 F6.3 ISO-250 17m (縦トリミング)
ヤマセミ

EOS-1DX+600 1/400 F6.3 ISO-640 17m (縦トリミング)
ヤマセミ

雄叫びをあげていない時の姿と比較すると

天使と悪魔

のようにも違いを感じられます。

EOS-1DX+600 1/400 F6.3 ISO-640 17m
ヤマセミ

EOS-1DX+600 1/400 F6.3 ISO-320 17m
ヤマセミ

以上、ありがとうございました。
  1. 2017/04/13(木) 00:00:00|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瞳の中の山並み

久しぶりにヤマセミの登場です。

朝一、AFも効かない暗さの中やって来ました。

風も吹いており体感的には氷点下?

マニュアルでフォーカスを合わせシャッターボタンを押す!

カ・・・・・・・シャ

ISO-3200で1/8秒・・・・

20枚程撮りましたが19枚が心霊写真・・・・

まともに撮れ始めてからのものを

ピクセル等倍と交互に掲載したいと思います。

EOS-1DX+600 1/25 F4.0 ISO-1000 17m
ヤマセミ

EOS-1DX+600 1/25 F4.0 ISO-1000 17m (ピクセル等倍)
ヤマセミ

この頃になるとヤマセミの身体にも朝日が当たるようになってきて
色味に変化があります。

EOS-1DX+600 1/400 F4.0 ISO-1250 17m
ヤマセミ

EOS-1DX+600 1/400 F4.0 ISO-1250 17m (ピクセル等倍)
ヤマセミ

EOS-1DX+600 1/400 F4.0 ISO-800 17m
ヤマセミ

EOS-1DX+600 1/400 F4.0 ISO-800 17m (ピクセル等倍)
ヤマセミ

以上、ありがとうございました。
  1. 2017/04/11(火) 00:00:00|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

4年前の宿題

4年前の宿題・・・・

それは、パッチリと開けた目のトラフズクを撮影する事でした。

夕方に出掛けTryしましたが運悪くきちんと見る事すらままならない状況でした

今回は夜明け前に出掛けTryしてみました。

さて、どうなることやら・・・・・

まずは、前回の続きから

EOS-1DX+600 1/320 F4.0 ISO-1250 11m
トラフズク

EOS-1DX+600 1/320 F4.0 ISO-800 11m
トラフズク

EOS-1DX+600 1/320 F4.0 ISO-1600 11m
トラフズク

EOS-1DX+600 1/320 F4.0 ISO-500 11m
トラフズク

ここからが宿題の答えです。

4月も近づき日中はとても温かく感じる日も多くなりましたが

夜明け前はまだまだ寒く薄手のダウンを着て

その上にベンチコートを羽織っての撮影となりました。

しかし、いきなりの大失敗!

リレーズボタンを使うとミラーショックでぶれてしまった経験があるためリレーズを持ち合わせていませんでした^^;;;;

ここは長時間露光での撮影・・・・なんと5秒、4秒・・・・

露光以前に被写体を見つけるのが大変、更に小枝が・・・・前日に行っていてよかった。

確かこの辺りは小枝が無い筈。

ブレた写真も大量生産となりましたが、なんとか掲載できるような写真を撮影することが出来ました。

夜明け前という事でホワイトバランスは曇天で現像しています。

EOS-1DX+600 5 F4.0 ISO-1000 14m
トラフズク

EOS-1DX+600 4 F4.0 ISO-500 14m
トラフズク

EOS-1DX+600 1/5 F4.0 ISO-1600 14m
トラフズク

上の2枚を無謀にもピクセル等倍で!

被写体が微妙に動いているため若干ぶれていますがご愛嬌という事で。

EOS-1DX+600 4 F4.0 ISO-500 14m (ピクセル等倍)
トラフズク

EOS-1DX+600 1/5 F4.0 ISO-1600 14m (ピクセル等倍)
トラフズク

EOS-1DX+600 1/5 F4.0 ISO-640 12m
トラフズク

以上、ありがとうございました。
  1. 2017/04/06(木) 00:00:00|
  2. トラフズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

masa.O

Author:masa.O
Live:Tokyo
Birthday:3/Jan/1966
Birthplace:Fukuoka

Camera:
  Canon EOS-1D X
  Canon EOS-7D mkII
Lens:
  EF600mm F4L IS II USM
  EF100-400mm F4.5-5.6L
            IS II USM
  EF35mm F1.4L USM
  EF24-105mm F4L IS USM
Teleconverter:
  EXTENDER EF1.4×II
  EXTENDER EF1.4×III
  EXTENDER EF2×III
Tripod:
  Gitzo GT5541LS
  Gitzo GT3531(改)
Monopod:
  Gitzo GM3551
Head:
  Sachtler FSB6
  Gitzo GH2781QR
  Manfrotto 504HD

画像の著作権は全て私に帰属しております。
商用等にご使用される場合にはご一報下さい。

リンクフリーですが、リンクされる場合にはご一報下さい。

Since 7/Dec/2011

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アオアシシギ (1)
アオゲラ (4)
アオバト (1)
アオバズク (10)
アカゲラ (2)
アカショウビン (23)
アマサギ (1)
アリスイ (3)
イソヒヨドリ (2)
ウソ (1)
ウタツグミ (2)
エナガ (1)
オオアカゲラ (1)
オオタカ (3)
オオルリ (8)
オナガ (1)
カケス (1)
カシラダカ (1)
カヤクグリ (2)
カワセミ (4)
キジ (1)
キクイタダキ (1)
キビタキ (2)
キレンジャク (2)
クイナ (1)
クロジ (1)
コチドリ (2)
コマドリ (1)
コミミズク (18)
コルリ (1)
コジュケイ (1)
ゴジュウカラ (1)
サンコウチョウ (25)
シロハラ (2)
ジョウビタキ (3)
スズメ (1)
セアカモズ (4)
セグロサバクヒタキ (1)
セグロセキレイ (1)
センダイムシクイ (1)
ソウシチョウ (2)
タカブシギ (1)
タマシギ (4)
タゲリ (8)
ダイサギ (1)
ダイゼン (1)
チョウゲンボウ (1)
チョウセンチョウゲンボウ (3)
ツミ (55)
ツグミ (1)
ツツドリ (1)
トウネン (2)
トラツグミ (9)
トラフズク (6)
ニホンリス (2)
ノハラツグミ (1)
ノビタキ (1)
ハヤブサ (17)
ハギマシコ (1)
ヒレンジャク (5)
ヒガラ (1)
ヒメウ (1)
ヒヨドリ (1)
フクロウ (2)
ブッポウソウ (7)
ベニマシコ (1)
ミサゴ (22)
ミソサザイ (1)
ミヤマホオジロ (6)
メジロ (1)
モズ (3)
ヤツガシラ (6)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (2)
ヤマセミ (274)
ライチョウ (4)
ルリビタキ (5)
ヨシゴイ (1)
ふたご座流星群 (1)
金環日食 (1)
紅葉 (2)
軍用 (5)
風景 (2)
ニホンザル (2)
不明 (1)
未分類 (10)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
4787位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
1077位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-