Take Care, Aim at the Crested Kingfisher!

非定期に更新される野鳥撮影のブログです。気長にお付き合い下されば幸いです。 尚、本ブログに掲載してあります画像の著作権は全て私に帰属しておりますので商用等にご使用される場合にはご一報下さい。

子供たちへ

孵化した子供たちへ親は一生懸命に餌である魚を持って行きます。


しかし、自然界にはヤマセミの天敵もいます。


そのため、子供がいる巣には直接向かわず最低でも1度は巣の近くで待機して


周りに天敵が居ないことを確認して巣に入って行きます。


写真は全てトリミングしています。

1DX+600 f/4 1/125(-0.7) ISO-1250 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/125(-0.7) ISO-1000 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/125(-0.7) ISO-1250 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/200(-0.7) ISO-2000 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/200(-0.7) ISO-1250 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/200(-0.7) ISO-1600 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/200(-0.7) ISO-1250 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/200(-0.7) ISO-800 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/6.3 1/200(-0.7) ISO-320 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/7.1 1/320(-0.7) ISO-800 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/7.1 1/320(-0.7) ISO-800 46.5m
ヤマセミ

待機している間に、天敵や釣り人ブラインドに入っていないカメラマンを見つけると 近くから離れ森や林に身を隠します。

1DX+600 f/7.1 1/320(-0.7) ISO-1000 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/7.1 1/320(-0.7) ISO-1250 55.5m
ヤマセミ

以上、ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2016/07/29(金) 00:00:00|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逆光の中で・・・・

写真を撮影するときは基本 順光で撮影します。


しかし、野鳥など野生生物を被写体として撮影する場合には順光で撮影出来るとは限りません。


逆光で撮影する場合は露出設定が大変難しく、野鳥など野生生物が相手の場合には


「ちょっと試し撮り・・・」


なんて悠長な事を言っていてはせっかくのシャッターチャンスを逃してしまう事になりかねません。


逆に順光の場合でも、超ピーカンのもとではヤマセミのように白を基調とした被写体は


「あっ!」 と 言う間に白とびしてしまいます。


それを回避するために絞りやS/Sを調整したり露出補正を掛けたりします。(それだけではありませんが・・・)


今回も「横っ飛び」が主ですが見て頂けましたら幸いです。


写真は断りが無い限り全てトリミングしています。


風もなく波が起っていなかったため光が水面を筋状となりとても綺麗でした。
1DX+600x1.4 f/5.6 1/400(-0.7) ISO-640 55.5m
ヤマセミ

ピクセル等倍です
ヤマセミ

1DX+600x1.4 f/5.6 1/400(-0.7) ISO-200 55.5m
ヤマセミ

1DX+600x1.4 f/9 1/320(-0.7) ISO-400 46.5m ノートリ
ヤマセミ

1DX+600x1.4 f/9 1/320(-0.7) ISO-500 46.5m ノートリ
ヤマセミ

1DX+600x1.4 f/9 1/320(-0.7) ISO-640 55.5m ノートリ
ヤマセミ

以上、ありがとうございました。
  1. 2016/07/27(水) 00:00:00|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横っ飛びィ~^^ ~別バージョン編~

横っ飛びを敢えて縦方向にトリミングしてみました。


WindowsのExprolerでサムネイルの大きさで見てみると雑誌か何かの表紙のような感じに見えました^^


ま、小さいですから粗も見えずに良いですね^^


連続写真ですので似たショットがありますがお許しくださいmOm


写真は全てトリミングしています。

1DX+600x1.4 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-800 55.5m
ヤマセミ

1DX+600x1.4 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-800 55.5m
ヤマセミ

1DX+600x1.4 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-800 55.5m
ヤマセミ

1DX+600x1.4 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-800 55.5m
ヤマセミ

1DX+600x1.4 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-800 55.5m
ヤマセミ

これだけではちょっと寂しいので

1DX+600x1.4 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-640 55.5m
ヤマセミ

1DX+600x1.4 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-640 55.5m
ヤマセミ

以上、ありがとうございました。
  1. 2016/07/25(月) 00:00:00|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横っ飛びィ~^^ ~ピクセル等倍編~

前回記事の写真の一部をピクセル等倍にしてみました。


ヤマセミは飛んでいる際にも頭部だけは微妙に動いている時があるようです。


そのためS/Sを低めに設定しているとピンは来ているが被写体ぶれを起こしている写真が数多くありました。


もっとも、きちんと追えていないために被写体ぶれを起こした写真の方が大多数ですけどね^^;


まだまだですね^^;


ヤマセミ

ヤマセミ

ヤマセミ

ヤマセミ


最後に、この写真は未掲載のものです。


飛び込んだ直後のものです。


もうちょっと早めにシャッターが切れていれば・・・と思った瞬間でした^^;


1DX+600 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-500 46.5m ノートリ
ヤマセミ

以上、ありがとうございました。
  1. 2016/07/22(金) 00:00:00|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

横っ飛びィ~^^

数年ぶりに横っ飛びを撮りました^^


神奈川県内の某橋のたもとで撮影していた頃を思い出しておりました。


その場所は、以前のように大砲を携えてヤマセミを待ち構えるカメラマンの姿はありません。


個人的には40m以内位が丁度いいのかな? と思っていますが


(ノートリでもよし、トリミングしてもよし・・・・でも、最近は面倒でトリミングもあまりしていませんね^^;)


あの場所は、被写体までの距離が80m~100mと遠いのが難点・・・ちょっと遠すぎますね^^;


写真は全てトリミングしています。

1DX+600 f/4 1/250(-0.7) ISO-500 87.6m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/250(-0.7) ISO-640 87.6m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/250(-0.7) ISO-1000 87.6m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/250(-0.7) ISO-1000 67.8m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/250(-0.7) ISO-1250 67.8m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/250(-0.7) ISO-1600 67.8m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/250(-0.7) ISO-1250 67.8m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/250(-0.7) ISO-2000 67.8m
ヤマセミ


ここまで全て60mオーバーなのでディテイルは潰れてしまい無くなっていますが 次は40m級です^^
1DX+600 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-1600 39.1m
ヤマセミ

1DX+600 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-1600 39.1m
ヤマセミ

以上、ありがとうございました。
  1. 2016/07/20(水) 00:00:00|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水飛沫とヤマセミ

ヤマセミはとても綺麗好きです。


暑い時はもちろん、メチャクチャ寒い時でも水浴びを行います。


(うちのオカメちゃんとは大違い^^;)


この日は多めに水浴びを行っていたらしいのですが、私のウデではちょっと・・・・というような


冒険気味にカメラの設定をしていたためあまり残りませんでした^^;


ちょっと多めですが一挙に掲載したいと思います。


写真は全てトリミングしています。


1DX+600 f/4 1/400(-0.7) ISO-200 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/400(-0.7) ISO-1250 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/4 1/500(-0.7) ISO-1600 46.5m
ヤマセミ

ピクセル等倍です
ヤマセミ

1DX+600 f/7.1 1/320(-0.7) ISO-500 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/7.1 1/320(-0.7) ISO-640 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/7.1 1/320(-0.7) ISO-640 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-250 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-1600 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-3200 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-2500 46.5m
ヤマセミ

1DX+600 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-1600 46.5m
ヤマセミ

1DX+600x1.4 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-125 46.5m
ヤマセミ

1DX+600x1.4 f/7.1 1/400(-0.7) ISO-100 55.5m
ヤマセミ

以上、ありがとうございました。
  1. 2016/07/18(月) 05:15:26|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はてさて・・・何の雛?

サンコウチョウの撮影を行っていると見つけました。


雛じゃないかと思うのですが何の雛なのか判りません。


オオルリの雛?キビタキの雛?


はてさて・・・何の雛ですか?ご存じな方教えて下さいませ。


写真は全てピクセル等倍です。

1DX+600 f/4 1/320 ISO-2500 20.3m
不明

1DX+600 f/4 1/320 ISO-2500 20.3m
不明

以上、ありがとうございました。
  1. 2016/07/15(金) 00:00:00|
  2. 不明
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今季初撮り???

正確に言えば初撮りではありませんが


とてもとても掲載できるような写真ではなかったため見送っていました^^;


2014/07/02に掲載して丸2年・・・・・


昨年は一度も撮影に行かなかったので当然なのですが^^;


本日(6/26)に久しぶりに行ったところ巣のところにカメラマンが居たので話を聞いたところ


「朝から親鳥が来ない」 と のこと。


巣の近くではサンコウチョウが餌を求めて?よく来ている場所があります。


(雛は蛇やカラスにやられたのかもしれないと思い)


比較的近くにやってくるサンコウチョウの撮影を始めました。


すると!


友人が


「あれ!? これ? サンコウチョウの雛じゃないの? ちょっと見てくれる?」


ということで、ファインダーを覗いてみて


う~~~ん・・・良く判らんなぁ~・・・・・


ライブビューで・・・・


拡大して・・・・・


「あ!本当だ!これ雛だよ!」


周りにいた他のカメラマンも騒然とする中


♀親が給餌にやって来ました。


ピンアマで、尚且つちょっと多いですが最後まで見てやってくださいm(__)m
写真は全てトリミングしています。

1DX+600 f/4 1/640(+1) ISO-1600 32.9m
サンコウチョウ

1DX+600 f/4 1/640(+1) ISO-1600 32.9m
サンコウチョウ

1DX+600 f/4 1/640(+1) ISO-1600 32.9m
サンコウチョウ

1DX+600 f/4 1/640(+1) ISO-1600 32.9m
サンコウチョウ

もっと頂戴 と言って催促しているようです。

1DX+600 f/4 1/640(+1) ISO-1600 32.9m
サンコウチョウ

サンコウチョウの舌を始めて見ました。
変わった舌の形しているんですね。

1DX+600 f/4 1/640(+1) ISO-2000 32.9m
サンコウチョウ

前日は盛んに育雛していたらしく巣立ちしたのは恐らく今朝方なのでしょう。
何羽巣立ったのか不明ですが偶然雛が3羽フレームに入っていました。

1DX+600 f/4 1/160(+1) ISO-1600 32.9m
サンコウチョウ

1DX+600 f/4 1/50(-0.7) ISO-640 20.3m
サンコウチョウ

1DX+600 f/4 1/320 ISO-3200 20.3m
サンコウチョウ

来年も逢えたらよろしくね^^
この写真のみピクセル等倍です。

1DX+600 f/4 1/50(+1) ISO-640 20.3m
サンコウチョウ

以上、ありがとうございました。
  1. 2016/07/13(水) 00:00:00|
  2. サンコウチョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

番外編 ~雨上がりに~

6/20の記事に書きましたように 現地入りした翌日は午後から本降りの雨の予報でしたが


早朝5時位から撮影場所に入りましたが雨足が強くなりそうだったためAM9時までで撮影タイム終了となり


撮影は残念ながら断念となってしまいました^^;;;;


そのため、朝から食っちゃ寝 食っちゃ寝・・・・


ま、偶には良いか


夕方風呂に行き、部屋に戻る際に宿泊部屋のコテージの裏手に 発見!


部屋に慌てて戻りカメラを持ち出し 撮影しました。


初見ではありませんが Blog初登場です


写真は手持ち撮影のため多少ブレもありますがお許しくださいmOm
SSが1/125で手持ち撮影だとブレて当然ですね^^;
全てノートリです。

1DX+600 f/5 1/125 ISO-1600 23.7m
キジ

1DX+600 f/5 1/125 ISO-1000 20.3m
キジ

これだけではちょっと寂しいので 追加の一枚を ノートリです。

7DmkII+24-105 f/16 1/60 ISO-5000
風景

以上、ありがとうございました。
  1. 2016/07/11(月) 00:00:00|
  2. キジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

番外編 ~起きていました~

普段、撮影していない時には寝ていることが多いのですが


珍しく、起きていました^^


被写体までの距離が遠いので余り鮮明ではありませんmOm


写真は全てトリミングしています。


1DX+600 f/6.3 1/400(-1.3) ISO-1250 27.8m
ゴジュウカラ

1DX+600 f/6.3 1/400(-1.3) ISO-1250 27.8m
ゴジュウカラ

1DX+600 f/6.3 1/400(-1.3) ISO-1600 27.8m
ゴジュウカラ

以上、ありがとうございました。
  1. 2016/07/08(金) 00:00:00|
  2. ゴジュウカラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最終日 総集編

遂に最後となりました。


今回は例年宿泊していた宿がお休みとなったため、しかたなく別の宿での宿泊となり


そして、アカショウビンに関する情報も芳しくない状態から始まった遠征でした。


心のよりどころとしては、いつもの仲間と撮影出来た事


何も変わっていなかった事


そして、最後に今年もアカショウビンと昨年よりとてもお世話になっている方に逢えた事。


ありがとう。


写真は全てピクセル等倍にしています。


アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン


最後はとても綺麗に澄み切った瞳で 今年のアカショウビン詣ではお別れです。

アカショウビン

以上、ありがとうございました。
  1. 2016/07/06(水) 00:00:00|
  2. アカショウビン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最終日 ラストスパート

このアカショウビンの森からいつもの騒がしく慌ただしい場所へ向かう時間が近づいてきました。


この時期、昨年もそうですが雨が降れば気温は低く私が住む東京の冬のように寒いです。


そして、陽が差せば初夏を思い起こさせるように気温が上がります。


でも、この撮影場所は真夏でも涼しいそうです。


写真は全てトリミングしています。

1DX+600 f/6.3 1/640(-0.7) ISO-4000 23.7m
アカショウビン

1DX+600 f/6.3 1/320(-0.7) ISO-1250 23.7m
アカショウビン

1DX+600 f/6.3 1/320(-0.7) ISO-1250 23.7m
アカショウビン

1DX+600 f/6.3 1/320(-0.7) ISO-2000 23.7m
アカショウビン

1DX+600 f/5.6 1/320(-0.7) ISO-1600 23.7m
アカショウビン

1DX+600 f/5 1/640(-1.7) ISO-1250 27.8m
アカショウビン

1DX+600 f/5 1/640(-1.7) ISO-1250 27.8m
アカショウビン

以上、ありがとうございました。
  1. 2016/07/04(月) 00:00:00|
  2. アカショウビン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最終日 第一ラウンド

3泊4日の遠征も最終日。


仲間が一人 仕事の関係で前日の夜のうちに帰宅しましたが残った我々にはラストの7時間があります。


最後まで昨年撮影させてもらった柳の木の下で待ちます・・・・


写真は断りが無い限りノートリです。


1DX+600 f/5 1/640(-1.0) ISO-640 14.9m
アカショウビン

1DX+600 f/5 1/640(-1.0) ISO-640 14.9m
アカショウビン

1DX+600 f/5 1/640(-1.0) ISO-800 14.9m
アカショウビン

1DX+600 f/5 1/640(-1.0) ISO-640 14.9m 縦トリミング
アカショウビン

1DX+600 f/6.3 1/640(-1.0) ISO-1250 14.9m
アカショウビン

1DX+600 f/6.3 1/640(-1.0) ISO-1250 14.9m
アカショウビン

1DX+600 f/6.3 1/640(-1.0) ISO-1250 14.9m
アカショウビン

1DX+600 f/5.6 1/800(-0.7) ISO-1250 14.9m
アカショウビン

以上、ありがとうございました。
  1. 2016/07/01(金) 00:00:00|
  2. アカショウビン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

masa.O

Author:masa.O
Live:Tokyo
Birthday:3/Jan/1966
Birthplace:Fukuoka

Camera:
  Canon EOS-1D X
  Canon EOS-7D mkII
Lens:
  EF600mm F4L IS II USM
  EF100-400mm F4.5-5.6L
            IS II USM
  EF35mm F1.4L USM
  EF24-105mm F4L IS USM
Teleconverter:
  EXTENDER EF1.4×II
  EXTENDER EF1.4×III
  EXTENDER EF2×III
Tripod:
  Gitzo GT5541LS
  Gitzo GT3531(改)
Monopod:
  Gitzo GM3551
Head:
  Sachtler FSB6
  Gitzo GH2781QR
  Manfrotto 504HD

画像の著作権は全て私に帰属しております。
商用等にご使用される場合にはご一報下さい。

リンクフリーですが、リンクされる場合にはご一報下さい。

Since 7/Dec/2011

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アオアシシギ (1)
アオゲラ (4)
アオバト (1)
アオバズク (10)
アカゲラ (2)
アカショウビン (23)
アマサギ (1)
アリスイ (3)
イソヒヨドリ (2)
ウソ (1)
ウタツグミ (2)
エナガ (1)
オオアカゲラ (1)
オオタカ (3)
オオルリ (8)
オナガ (1)
カケス (1)
カシラダカ (1)
カヤクグリ (2)
カワセミ (4)
キジ (1)
キクイタダキ (1)
キビタキ (2)
キレンジャク (2)
クイナ (1)
クロジ (1)
コチドリ (2)
コマドリ (1)
コミミズク (18)
コルリ (1)
コジュケイ (1)
ゴジュウカラ (1)
サンコウチョウ (25)
シロハラ (2)
ジョウビタキ (3)
スズメ (1)
セアカモズ (4)
セグロサバクヒタキ (1)
セグロセキレイ (1)
センダイムシクイ (1)
ソウシチョウ (2)
タカブシギ (1)
タマシギ (4)
タゲリ (8)
ダイサギ (1)
ダイゼン (1)
チョウゲンボウ (1)
チョウセンチョウゲンボウ (3)
ツミ (55)
ツグミ (1)
ツツドリ (1)
トウネン (2)
トラツグミ (9)
トラフズク (4)
ニホンリス (2)
ノハラツグミ (1)
ノビタキ (1)
ハヤブサ (17)
ハギマシコ (1)
ヒレンジャク (5)
ヒガラ (1)
ヒメウ (1)
ヒヨドリ (1)
フクロウ (2)
ブッポウソウ (7)
ベニマシコ (1)
ミサゴ (22)
ミソサザイ (1)
ミヤマホオジロ (6)
メジロ (1)
モズ (3)
ヤツガシラ (6)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (2)
ヤマセミ (270)
ライチョウ (4)
ルリビタキ (5)
ヨシゴイ (1)
ふたご座流星群 (1)
金環日食 (1)
紅葉 (2)
軍用 (5)
風景 (2)
ニホンザル (2)
不明 (1)
未分類 (10)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
3218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
749位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-