FC2ブログ

Take Care, Aim at the Crested Kingfisher!

非定期に更新される野鳥撮影のブログです。気長にお付き合い下されば幸いです。 尚、本ブログに掲載してあります画像の著作権は全て私に帰属しておりますので商用等にご使用される場合にはご一報下さい。

巣立ち3日目、4日目 & 謝辞

前回記事は孵化後7日目でしたが、巣立ちに立ち会えなかった私には補習授業がありましたのでそのご報告をさせて頂きます。

補習授業1日目です。(巣立ち後3日目)
早朝より、親鳥は巣での育雛の時よりも頻繁に杉林を忙しそうに飛び廻っていました。しかし、よく見ると決まって2か所の藪に入り無ことに気が付きました。林の中に光が届くようになってカメラでそのうちの1か所を確認するとそこには・・・居ました^^
取り敢えず、3羽確認出来ましたが・・・葉被り、枝被りでとてもご紹介できるような代物ではなかったため割愛させて頂きます。その後、残りの1羽も3羽に合流するような形で4羽全員が無事だという事が確認出来ました。
餌は全て、お母さんが与えていました。お母さんは餌を与えつつも皆がきちんと飛べるようになるようにと偶に餌でおびき寄せるような形で飛ぶ練習をさせていました。まだまだ、上手にコントロールは出来ないながらも一生懸命飛んでいます。そのうちに、再び1羽だけが残りの3羽とは離れて親から餌を貰っているところが比較的クリアに撮れましたのでご紹介させて頂きます。
因みに、お父さんは子供たちが安心して生活出来るように少し距離を置いて?見守っているようでした。しっかりと、スクランブル発進をしてバトルもしていました。

お母さんとへそ曲がりの1羽^^
ノートリ f/4 1/125(+0.3) ISO-1600 17.5m
巣立ち3日目

縦トリミング f/4 1/200(-1.7) ISO-800 17.5m
巣立ち3日目

縦トリミング f/4 1/250(-1.7) ISO-800 17.5m
巣立ち3日目

補習授業2日目です。(巣立ち後4日目)
早朝、昨日と同じ場所では親鳥の声が聞こえないため少し離れたところを中心に調査すること30分位?・・・いました^^
昨日よりも30m位?離れた場所の頭上10m位?の樹上にいました。昨日は藪中心に移動をしていましたが今日から?は樹上中心に移動をしていました。
飛び方は昨日と比較して凄く上達しており枝から枝への移動も軽々こなしていました。雛の大きさも昨日の朝よりは大きくなっているようにも感じ取れました。人間の数倍の速さで成長しているようです。
雛の行動についてですが、補習授業1日目に1羽だけ別行動をとりたがる雛がいたのですが(上の写真)、恐らくはその雛でしょう・・・他の3羽とは少し距離をおきたいみたいですね、下の写真の1枚目には・・・3羽しかいません。でも、少しフレームを右にずらすと・・・(次の写真)いました^^
ま、一例ですがこんな感じで付かず離れずへそ曲がりな行動をとる一羽でした。
この日は、前日の様子とは明らかに違っていました。ヒヨドリなどに威嚇されることもあったためかどうかは不明ですが、どんどん、地上から離れて上に上がっていきます。また、林の奥へと行ってしまいます。
こうやって、雛は親から餌を貰いつつも、親に飛ぶことを教わり、そのうち自由に空を舞えるようにになるのでしょう。そして、次は親から餌の撮り方も教わるのでしょう。全てを親から教わったら南へ旅立って行くことでしょう。

お母さんと3羽の子供たち。(残りはこのフレームの右側です)
ノートリ f/4 1/250(+2) ISO-1600 15.3m
巣立ち4日目

お母さんと4羽の子供たち。
ノートリ f/5.6 1/125(+0.7) ISO-1600 15.3m
巣立ち4日目

以上で、2012年のサンコウチョウの観測を終了いたします。
このフィールドで出会った、サンコウチョウ ありがとう。
また、来年元気な姿で逢おうね^^ バイバイ ^^/~~~~。(号泣)
最後となりましたが、このBlogは全く有名じゃないので見て頂けているとは思えませんが、このフィールドでご一緒させて頂きました皆様 大変お疲れさまでした & ありがとうございました。また、お逢いいたしましょう。
スポンサーサイト



  1. 2012/07/29(日) 16:41:05|
  2. サンコウチョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<暑い夏ですね^^; | ホーム | 孵化後7日目>>

コメント

No title

こんばんは。巣立った後の親子合計5羽が1フレームに入っているのが良いですね~
こんなシーンも撮りたかったな~
それにしても、お父さんはどうしているんでしょうね?私が観察していた場所では雄も積極的に給餌していたのですが・・・個体差(と言うか個性?)なんでしょうか^^;
雛がぴったりとくっつかず、間隔を空けて止まっているのは暑いから?
まだまだ、分からない事がいっぱいです。
ともかく、暑い中の観察お疲れ様でした。
  1. 2012/07/29(日) 20:16:12 |
  2. URL |
  3. 食べ可否 #N8w4/Hvk
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは。
文面と写真の校正が旨く、大変勉強になります。
サンちゃん、来年も子供達が戻って来ると確信してます。
  1. 2012/07/29(日) 20:26:52 |
  2. URL |
  3. ryu #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

こんばんは、食べ可否さん。
いやいや、食べ可否さんの方が多くのいいシチュエーションで撮られているじゃないですか。
完敗ですよ。でも、被写体までの距離であれば勝ったかな?^^
お父さんは、ヒヨやら別の知らない鳥からの攻撃に備えて待機していたような感じでしたよ。
実際、巣立ち4日目にはバトルを数回やっていましたからね。
恐らくですが、周りの環境と個体差じゃないですかね。

> 雛がぴったりとくっつかず、間隔を空けて止まっているのは暑いから?

暑いから?もしくは、給餌してもらう際に間にお母さんが入れるように?
想像すると面白いですよね^^
来年、また頑張りましょう。

  1. 2012/07/30(月) 21:38:15 |
  2. URL |
  3. masa.O #6cN3mr4s
  4. [ 編集 ]

Re: No title

こんばんは、ryuさん。

> 文面と写真の校正が旨く、大変勉強になります。
いやいや、そんなことありませんよ。もっと綺麗に撮ってあげたかったのですが
サンちゃんの場合状況的になかなか難しいですよね^^;
ryuさんの方こそスッゴク綺麗に撮られているじゃないですか。
私も来年は今年よりも多くのサンちゃんが戻って来ると信じて待っています。
  1. 2012/07/30(月) 21:42:27 |
  2. URL |
  3. masa.O #6cN3mr4s
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://holidayphotographer.blog.fc2.com/tb.php/70-472e4491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

masa.O

Author:masa.O
Live:Tokyo
Birthday:3/Jan/1966
Birthplace:Fukuoka

Camera:
  Canon EOS-1D X
  Canon EOS-7D mkII
Lens:
  EF600mm F4L IS II USM
  EF100-400mm F4.5-5.6L
            IS II USM
  EF35mm F1.4L USM
  EF24-105mm F4L IS USM
Teleconverter:
  EXTENDER EF1.4×II
  EXTENDER EF1.4×III
  EXTENDER EF2×III
Tripod:
  Gitzo GT5541LS
  Gitzo GT3531(改)
Monopod:
  Gitzo GM3551
Head:
  Sachtler FSB6
  Gitzo GH2781QR
  Manfrotto 504HD

画像の著作権は全て私に帰属しております。
商用等にご使用される場合にはご一報下さい。

リンクフリーですが、リンクされる場合にはご一報下さい。

Since 7/Dec/2011

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アオアシシギ (1)
アオゲラ (4)
アオバト (1)
アオバズク (10)
アカゲラ (2)
アカショウビン (28)
アマサギ (1)
アリスイ (3)
イソヒヨドリ (2)
ウソ (1)
ウタツグミ (2)
エナガ (1)
オオアカゲラ (1)
オオタカ (3)
オオルリ (8)
オナガ (1)
カケス (1)
カシラダカ (1)
カヤクグリ (2)
カワセミ (4)
キジ (1)
キクイタダキ (1)
キビタキ (2)
キレンジャク (2)
クイナ (1)
クロジ (1)
コチドリ (2)
コマドリ (1)
コミミズク (18)
コルリ (1)
コジュケイ (1)
ゴジュウカラ (1)
サンコウチョウ (25)
シロハラ (2)
ジョウビタキ (3)
スズメ (1)
セアカモズ (4)
セグロサバクヒタキ (1)
セグロセキレイ (1)
センダイムシクイ (1)
ソウシチョウ (2)
タカブシギ (1)
タマシギ (4)
タゲリ (8)
ダイサギ (1)
ダイゼン (1)
チョウゲンボウ (1)
チョウセンチョウゲンボウ (3)
ツミ (55)
ツグミ (1)
ツツドリ (1)
トウネン (2)
トラツグミ (9)
トラフズク (6)
ニホンリス (2)
ノハラツグミ (1)
ノビタキ (1)
ハヤブサ (17)
ハギマシコ (1)
ヒレンジャク (5)
ヒガラ (1)
ヒメウ (1)
ヒヨドリ (1)
フクロウ (2)
ブッポウソウ (7)
ベニマシコ (1)
ミサゴ (22)
ミソサザイ (1)
ミヤマホオジロ (6)
メジロ (1)
モズ (3)
ヤツガシラ (6)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (2)
ヤマセミ (276)
ライチョウ (4)
リュウキュウアカショウビン (7)
ルリビタキ (5)
ヨシゴイ (1)
ふたご座流星群 (1)
金環日食 (1)
紅葉 (2)
軍用 (5)
風景 (4)
ニホンカモシカ (2)
ニホンザル (2)
不明 (1)
未分類 (11)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
6390位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
1520位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-